So-net無料ブログ作成
失敗談 ブログトップ

ちびっこクリスマスローズ [失敗談]

もう10年近く鉢で育てているクリスマスローズ。
毎年たくさんの花をつけています。
今年も沢山・・・ですがナゼか丈が普段の半分(汗)
何が悪かったんだろ。
さぼって株分けせずに鉢だけ大きくしたからかなぁ。

b11031901.JPG

クリスマスローズ-住宅事情- [失敗談]

やっと更新ができる・・・(はぁ)

花壇に植えているクリスマスローズです。

この花壇は、宿根草をベース的に植えておいて1年草でいろどりをそえることにしています。

・・・が!!!

     窮屈だよ(-_-#)

今年、種蒔きパンジーがいっぱいできたので、隙間を見つけては植えまくっていたらこうなってしまいました(^-^;)

ゴメン・・・ _| ̄|○


パンジー-ダンゴムシ襲来- [失敗談]

お盆にたねをまいたパンジーたちも、それぞれの定植先で元気にくらしています。

その中で一番お気に入りの種類です。ビオラに近いかな?

 

・・・でも、1株だけ定植に失敗した株がありました。

12月はじめの話です。

軽石にくっつけるように植えつけた株が突然枯れました。その株は、兄弟たちのトップクラスの大株。冬の間主役級の活躍を期待していました。

呆然として株元を見ると、食われている!!!

でもどうしてこの株だけが集中砲火をうけたのか・・・?

ここで、誰もが経験あると思うのですが、石にくっつけるように植えたものや鉢の端っこに植えたものは、すきまがあきやすい・・・というかきっちりすきまに土が入っていないことがあります。

この株はジフィーポットをそのまま埋めたからよけいに軽石との間にぽっかりとすきまがあいていたのです。

そしてその隙間の中にダンゴムシの団体さんが _| ̄|○

あったかくて居心地がよかったのね (-_-#)


パンジー-里子に出さねば- [失敗談]

今年、初めてパンジーの種まきをしてみました。

植えられる数は限られているので、黄色系のミックス種にしました。

パンジーの種まきは難しいと聞いていたので、袋の種を全部まいて、育ちのいいものを間引きしようと思っていました。幸い、かなりの発芽率で、しかもすくすくと育ちました。

しっかーし!植えたのはミックス種。もしかしたら品種によって成長速度や株の大きさが違うのかもという疑惑が。いや、多分、絶対、ある。

そんなこんなで、すべての株を育成し、気がつけば・・・

44株の大所帯(^-^)v

10株くらいでよかったのに(^-^;)

ご近所に配ろうかなぁ。とりあえず、明日は実家の母に何株かプレゼント(押し売り?)します。

 あっ。やっぱり品種によって成長に違いありました。おおきくて目立っているやつが、もっとも成長が早くてしかも株がデカイ。


秋明菊-つれない恋人(承前)- [失敗談]

でもどうしてこんなことに・・・。ない頭をしぼって、考察してみました。

1.置き場所

 地植えは家の東側、植木鉢は西側。西日かなぁ。

2.水やり

 テラコッタ鉢だったので乾きすぎたのかも。でも地植えのほうは水やったことないんだけど。

3.肥料

 やりすぎだったのかな。地植えは冬に寒肥をやったっきり。

4.自然の力・・・こう言っちゃったらミモフタもないのですが(^-^;)

 

・・・来年こそはキレイな花を!!!

 


秋明菊-つれない恋人- [失敗談]

念願のblogデビューをはたしました。

勤め人なのでちょっとずつやっていこうと思っています。

秋明菊は、大好きな花のひとつですが、大きくなることとどんどん増えることで育てることをためらっていました。でも3年前に、チャボという矮性の品種を手に入れて鉢植えで育て始めました。昨年は水切れをおこして花が咲かなかったので、今年こそはとかわいがり、秋が来ました。

花は咲きましたよ。たしかに・・・

 でもなんか干からびてる・・・。

落ち込んだ気持ちで裏の地植えスペースに行くと衝撃の光景が!!!

 

ソウイエバキョネンウエカエタトキ、コカブヲテキトーニウメテタヨネ・・・・

丹精した鉢植えが干からびた花で、ほったらかしの地植えがキレイって・・・。


失敗談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。