So-net無料ブログ作成
我が家の季節の表情 ブログトップ
前の10件 | -

猛暑に負けない花たち [我が家の季節の表情]

今日は台風のせいかずいぶん涼しかったけど、今年は暑い。
お盆にまいたビオラの種の発芽もイマイチでした。
そんな暑さをものともせずに頑張った花たちをご紹介(^^

まずはオクラ。
16082801.jpg
夏の前半までは今一つでしたが、お盆からパワーアップしています。
非常に涼しげできれいですが、1日花ですので咲いたことに気が付かないこともしばしばです。
肝心の実は、花が咲くとぐんぐん大きくなって数日で収穫できます。
そのかわり、タイミングを逃すと巨大化して筋っぽくなります。

次に定番のヒマワリ。
16082802.jpg
ビッグスマイルという品種です。
実は、これの前にミックス種のヒマワリを植えたのですが、まったく育たなかったので、慌てて植えたら、あっという間に立派になりました。

最後に、ふうせんかずら。
16082803.jpg
正確には実を鑑賞するのですが・・・。
涼しげな葉っぱとこれでもかとつく可愛い実。
グリーンカーテンにもよさそうですが、ご近所を観察した限りでは、どうもまばらな感じで今一つです。密植気味にするとよいかもしれません。

涼しいリビングから眺めることしかしたくない季節にはオススメかな。

インスタント花壇 [我が家の季節の表情]

連休前に入れてもらったソヨゴの足元。
なんにもなかったので、慌てて入れたペチュニアとサルビア。
何とか形になってきました。

16052801.jpg

これらの苗は98円也。
こんなフリフリのペチュニアなんてちょっと前まで結構高かったのに、最近は探せば安くても素敵な苗が手に入りやすくなったような気がします。

ソヨゴの花 [我が家の季節の表情]

連休前に、植木屋さんに入れてもらったソヨゴの花が咲きました。

16052202.jpg

ミニミニでかわいらしいです。
気になるのは、実がなるのかどうか。
実は注文した時に雌の木がいいといったところ、今の時期は実がないからよくわからない・・・って言われてしまいました。
印くらいつけとけよ[むかっ(怒り)]
と思わなくもなかったのですが、まあいいかと思って.おまかせしました。

その後、植木屋さんは頑張ってくれたようで、1個だけ干からびた実のくっついた木を持ってきてくれました。
大丈夫・・・だよね。

余談ですが、ハチさんは再び巣を同じところにつくっています(汗)

春のお知らせ [我が家の季節の表情]

クロッカスが咲くと、そろそろ暖かくなるな~と思ってうれしくなります。

2016021401.jpg

・・・が、そろそろどころか今日の京都はすっかり暖かくなってました(笑)
来週からまた寒くなるようなのですが、このままあったかいままでいてほしいものです。

このクロッカスは昨シーズンに10球ほど植えてほっといたものです。
2年目となると、2株しか生き残りませんでした。
そばのムスカリは勘弁してほしいくらい毎年咲いて増え続けるのですが。

新芽バンザイ [我が家の季節の表情]

新芽が好きです。
下手すると花より好きかも。
ワクワク感がいいのかな。

もみじ。ほんのり赤色がかわいい感じ。小さくてももみじの形です。

b11040901.JPG

バラ。粉粧楼。
今年は植え替えができなかったので心配です。

b11040902.JPG

エゴノキ。愛称エゴちゃん。
最近巨大化してきていて、思い切った剪定を検討中。

b11040904.JPG

桔梗。
渋い色合いがお気に入り。花も大好きです。

b11040903.JPG

かおりの花 [我が家の季節の表情]

昼間、息子をだっこして散歩していると、あちこちから沈丁花のいい香りがします。
沈丁花は花が地味なので、目で見つけるより鼻でみつける感覚です(笑)
我が家にもありますが、鉢植えゆえかあまり大きくなりません。

b11032501.JPG

でも、玄関脇なので帰ってきたらいい香りでむかえてくれるのが嬉しいかな。

ところで、水仙の香りも大好きなのですが、植えて以来何年もほってあるためか、今年は葉っぱばっかりでした(涙)

b11032502.JPG

花に目を向ける気持ち [我が家の季節の表情]

ほぼ1年ぶりの更新になります。
この1月、色々な困難の末に、わが子を授かることができました。
やっと落ち着いてきてまわりを見る余裕ができてきました。ほったらかしにしていた花たちは、かまわずたくましく生きています。
雑草化したスミレが満開です。

b12031501.JPG

以前に植えっぱなしでいいからと植えたシラーが律儀に花をつけています。

b12031502.JPG

いろんなことでいっぱいいっぱいだった1年。そこに変わらずあったはずの花を見る余裕、感じる余裕がやっとできてきたような気がします。

7年目のヤブコウジ [我が家の季節の表情]

寒い日が続いていて、バラの植え替えに手をつけられずにいます。
家の中で、犬とコタツにはいる日々・・・(^^;

そんな中、水仙がきれいなので、ちょっと庭に出てみました。
b10011001.JPG
でも何となく水仙を見ると寒さを2割増くらいに感じるのは私だけでしょうか?

気の早いスミレ。葉っぱの傷みが厳しい環境を感じさせます。
b10011002.JPG

そして本日の主役、ヤブコウジ。7年目の冬にして、はじめて実をつけました。実のつかない品種かと思っていたので嬉しい驚きです。
b10011003.JPG


カリフラワー収穫? [我が家の季節の表情]

ベランダでちまちま1株だけ育てていたカリフラワーがソフトボール大に育って、それらしくなってきました。

   b09120601.JPG

茎ブロッコリーもそこそこ。

   b09120602.JPG

こうやってみると、野菜って綺麗だな~と思います。
目下の悩みはカリフラワーを収穫するかどうか。
小ぶりではあるのですが、欲張って待ちすぎて失敗するより今収穫した方がいいのかな~と、現在悩んでいます。しかし1株なので食べたらなくなってしまうし。。。(汗)
みなさんどうしているのでしょう。

やっと庭に出れました [我が家の季節の表情]

ここのところ朝晩が寒くて、いまだコタツが片付けられません(汗)そのうえ休みの日は悪天候が続いて、すっかり作業がお留守になっていました。

今日になってや~っと外に出てみると、やたら元気な雑草たちと自己主張を始めている花たちでいっぱいでした。

   b09042902.JPG

オダマキ開花1号。オダマキは大好きなので色々あるのでるが、この子以外は蕾も出ていません。

   b09042903.JPG

ヒメフウロ。昨年秋に植えたので夏越しが不安ですが、とりあえず元気。

   b09042901.JPG

おなじみのエビネ。どんどん株が立派になってきて、ぎゅうぎゅうです。そろそろ植え替えてやらねばと思っています。

   b09042904.JPG

スズラン。小さいながらも勢力を着々と伸ばしています。

前の10件 | - 我が家の季節の表情 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。