So-net無料ブログ作成
検索選択
我が家の季節の表情 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ブルーベリーの花 [我が家の季節の表情]

昨年、おいしいフルーツが食べたいなぁと、食欲が動機で入手したブルーベリー。実がなる前には花が咲く、と、いった当たり前のことを忘れていました(^^;

   b08040502.JPG

ドウダンツツジ似のかわいらしい花です。
蕾はブルーベリー色ですが、咲くと白くなるのだとはじめて知りました。

   b08040501.JPG

勘違い [我が家の季節の表情]

ここ数日暖かかくて春がきたと勘違いしたせいか、椿が咲き始めました。
冬の寂しいコーナーが明るくなった気がします。

   b09021501.JPG

多分、侘助系・・・(いただきものなのでよくわからない)
こういう勘違いはよいのですが、バラも新芽を開いてきてしまいました。
来週の寒波でやられなければよいのですが・・・

   b09021502.JPG

株分ケニモマケズ [我が家の季節の表情]

最も花の少ないシーズンになってます。ツボサンゴの紅葉や沈丁花の蕾、バラの新芽とマニアックに綺麗なものはそれなりにありますがやはり寂しいです。

先週ようやく咲き始めたクリスマスローズ。去年の夏、母の実家のが枯れたということで、大株だったのを株分けした片割れです。最初は丁寧にやろうとしたのですが、大きくて根もがっちり絡まっていたので結局力技で引き離しました。母にはマシなほうを渡したので順調だったのですが、こちらは回復が遅くヤキモキ・・・ほっとしました。

b09020101.JPG

普段見ている角度。かわいらしいのですが物足りなく、つい覗き込んでしまいます。

   b09020102.JPG

そしてオマケのガーデンシクラメン。ず~っと頑張ってくれています。

   b09020103.JPG

季節感が・・・ [我が家の季節の表情]

久しぶりの「暖かい」休日。せっせと枯れこんだ葉を切ったり落ち葉を拾ったりと頑張りました。
最近、あまりかまっていなかったのでいろいろな発見が。

   b08121301.JPG

通常、我が家では2月に咲く水仙。蕾のものも結構あったのでしばらく楽しめそうです。

   b08121302.JPG

スミレの蕾です。
通常、我が家では以下略。先週の雨で泥はねがついてしまっていますが、くじけずに頑張っています。こちらは他にいなかったので狂い咲きに近いのでしょうか。

   b08121303.JPG

そして、クリスマスローズが蕾を持ち上げてきました。こちらは平年どおり。
一時期非常に寒かった時期があったからでしょうか。なんだか季節感のない庭になっています。


 

週末のサラダ [我が家の季節の表情]

今年の夏、ベランダトマトを育てたのがきっかけで野菜づくりに走っています。
とはいえ、共働きの悲しさで週末にしか世話ができないので、鉢植えで簡単なものをちまちまと育てています。
   
   baby.JPG

こちらベビーリーフミックス。トマトが終わったあとの鉢を活用しています。週に1回収穫するのが丁度よいくらいですが、最近寒くなったせいか、収穫しすぎのせいか、成長が緩慢になってきています。

   hou.JPG

これはホウレンソウ。まだまだ子供で、間引き菜を味わう程度です。楽しみだなぁ。

   mizu.JPG

こちらはミズナ。間引きの機会を逃して、えらい事になっています。

これらを土曜日の朝に収穫して、昼ごはんに登場させています(^^ 
客観的にみればかなり貧弱かもしれませんが、身内ポイントによりすっごくおいしく感じます。


ロングランサルビア [我が家の季節の表情]

すっかり涼しくなって、昨日は桔梗の地上部を刈りとりました。
エゴノキの落ち葉がお隣さんに侵入(^^;してるし、もう冬支度が始まってきています。
そんな中まだまだ綺麗なサルビア。

   b08101902.JPG

真夏をのりこえたロングランはすごい。
その横で弱々しく・・・いえ楚々として咲くホトトギスと対照的です。

   b08101901.JPG

そうそう、ツワブキがもうそろそろ登場かな。

   b08101903.JPG

にら [我が家の季節の表情]

植木鉢でニラを育てて5年くらいになります。
種をまいてから、そのままず~~~っとほったらかし。ロクに水もやらず肥料も年に1回くらい。植え替えなんぞもってのほか。
しかし。
毎年豊作。唯一気になるのはいつまでたっても幅が1~1.5mmと狭いことと背丈も20cmがいいところであること。
でも味はニラ。
オプションでかわいらしい花もつきます。

   b08090701.JPG

   b08090702.JPG

葉っぱ野菜は花がつくとまずくなるそうですが、今日のお昼のニラ玉は普通においしかったです。

別のバラ? [我が家の季節の表情]

前回のクレマチスに続いてバラも咲き出しました。
この子達も、春の姿からはかなり遠ざかっています。

   b08081503.JPG

アイスバーグ。蕾だな~と思っていればあっという間にこの状態。

   b08081502.JPG

春に比べて倍くらいオレンジっぽくなったミニバラ

   b08081501.JPG

アイスバーグと同じ大きさのフレンチレース。ホントは2.5倍くらいの大きさなのに。

しかし私自身も、冷たいものばっかり食べて春より太ってきたので、バラたちに文句は言えません。

真夏のロウグチ [我が家の季節の表情]

クレマチスのベストシーズンにはうんともすんとも言わなかったロウグチが相次いで咲き始めました。
みんながぐったりする今が目立つチャンス!とでも思ったのでしょうか。

   b08081101.JPG

どうも普段より色が薄めで雰囲気が違って見えます。やはり暑さ負けでしょうか。
蕾はかろうじて雰囲気を保っています。


   b08081102.JPG

   

ヒオウギ(多分) [我が家の季節の表情]

3年ほど前に、山野草の植物園で、赤花のヒオウギとマジックでビニール袋に書いてあった種を買いました。
そして、今年になって開花(^^

   b0880201.JPG

いけばなで使うヒオウギよりもかなり華奢な感じがするのですが、花のつき方なんかは同じです。とりあえず、種をとってふやしたいな~。

こちらは、庭のエゴノキ。実が鈴なりで、枝がたわんでしまっています。この実はマズイらしいのですが、冬場はハトが沢山お召し上がりになります。

   b08080201.JPG   
前の10件 | 次の10件 我が家の季節の表情 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。